2014年06月17日

Germany Travel(Nordlimgen→Dinkelsbuhl→Wurzburg→Frankfurt)

この日は漸く少し遅めに起床(笑)今までずっと早起きだったから辛かったー!
ツアーはツアーだけど、昨日まで一緒に行動していた他のお客さんは
ミュンヘンで終わりのプランで、こっからはうちら3人しかいないと言われていたので
まったりでございますw
DSCN3613.jpg
朝食のレストランとても綺麗だった!
DSCN3610.jpg
天井とかの作りも!
DSCN3611.jpg
そしてここにきて、漸くBrezelを食べました←遅!
なんか、想像していたよりも塩味が強くてびっくり!
朝も白ソーセージを頂きましたよ〜(((^-^)))

今日は、南ドイツをぐるっと廻ってフランクフルトへ戻るツアー。
最初にネルトリンゲンへ。
空撮でないと真ん丸になってる写真は撮れないので、↓の写真はネットから拝借。
9389bdac.jpg
1500万年前に隕石が落下して出来たリース盆地の中にある町なんだけど…
どのガイドブックにも↑の話が書いてあるから、
皆隕石落ちて出来た穴=城壁だと思うらしいが、ガイドさんによると違うらしい(^_^;)
紛らわしいな!(笑)
城門をくぐると、城壁に上がる階段が数カ所ある。
DSCN3617.jpg
ローテンブルクにも城壁あったんだけど、登らなかったんだよな〜。
だから、少しだけ登ってみました(笑)特に何もなかったけどw

教会への道をぶらっとお散歩〜
DSCN3624.jpg DSCN3629.jpg DSCN3630.jpg
そういえば、バラが時期だったのか凄い咲いていたな〜。
DSC_0270.jpg
何故か教会の前でコウノトリに遭遇しました(笑)
良くいるらしいが、3羽一緒にいるのは珍しいらしい。

とりま、聖ゲオルク教会へ。
DSCN3642.jpg DSCN3636.jpg DSCN3648.jpg
白基調でとても明るくて綺麗な教会でした。
この内部にもどうやら隕石の衝突によって出てきた岩石があるらしいのだが…
良く解りませんでした(爆)
DSCN3654.jpg
塔も結構高くてダニエルという愛称があるんだとか。
登れるんだけど…この後2カ所廻らなくてはならなかったので登りませんでした(^_^;)

更にバスに揺られて今度はディンケンスビュールへ。
DSC_0281.jpg DSC_0286.jpg DSC_0295.jpg
この町も城壁に囲まれているんだけど、ネルトリンゲンみたく丸くはないね〜。

DSC_0301.jpg
あ、そうそうここもローテンブルクみたいに、逸話があって
30年戦争の時にスウェーデン軍に攻められたんだけど、
子供たちが敵の将軍の前に出て阻止しようとお願いしたところ、
スウェーデン軍が思いとどまってくれたんだとか!その様子の壁画らしい↑
その逸話に因んで、毎年7月に子供祭りがこの町にはあるんだけど、
兵士姿の子供たちが可愛いらしい〜(((^-^)))ちょっと見たい〜!!

DSCN3669.jpg DSCN3676.jpg DSC_0311.jpg
ローテンブルクとネルトリンゲンの教会を手掛けたニコラウスの教会、聖ゲオルク教会へ。
同じ人が作っただけあって、内装はほぼ同じ感じ。
ちょっと、外観を撮るのを忘れてしまったので、内装だけ(^_^;)
じつはこの教会内に司祭のミイラ?が収められてて、思わず撮ってしまった!
けど、ここには載せないw一応綺麗な服着てたんだけどねw

ここでも、町をぶらっとして、またまたバスに乗り今度はヴュルツブルクへ。
DSCN3689.jpg DSCN3691.jpg DSCN3694.jpg DSCN3699.jpg
先に、ドイツのロマネスク教会を代表する大聖堂へ。
凄い綺麗!!一度第2次世界大戦で壊されてしまっているから再建された物だけど
真っ白でね〜もう鳥肌でした!!こういう内装の方が好き♪
外観はツインタワーみたいな感じね?

DSC_0336.jpg DSC_0337.jpg DSCN3702.jpg
また街を少しぶらっとしてここでお昼休憩を取る事に。
とはいえ、何しろバス移動が多くてまたもや空腹にならず…(^_^;)
なんだけど、こっちで有名なフランケンワインをどーしても飲みたくて(笑)
DSCN3704.jpg
辛口なの!美味しかった!!しかし、いきなり飲んだからちょっとまわったよねw
そしてここのワインBarから近いCafeでご飯を頂くことに♪
DSCN3714.jpg
店員さん美人過ぎて盗撮(笑)お店の人みんな優しくて助かる!!カタコト英語で何とかなるw
DSCN3709.jpg
たしか、トマトソース入りのミートパイ?と、春巻きみたいな物!!
なんか、わざわざ「この春巻き料理はドイツ料理じゃないけど良い?」って聞いてくれた!
有難い!っていうか、全然問題ない(笑)寧ろちょっとドイツ料理に飽き(ry
美味しくいただきました\(^o^)/

DSCN3717.jpg
そして、ここで世界遺産、南ドイツのバロック代表的建築物レジテンツへ!!
で か い (゚Д゚)
もう、写真見てお分かりかと思いますが、既に両端がフレームアウトしておりますw
DSCN3718.jpg DSCN3719.jpg
外観の彫刻からして素晴らしい…
残念ながら内部は写真撮影が禁止(荷物もロッカーに入れなくてはならない)なので
写真が一切ありません。
入ってすぐの階段の間にあるフレスコ画がとても綺麗なので、もし行く機会ある方は是非!
広いし、確か見るのに1時間ぐらいはかかった気がする…。

DSCN3722.jpg
裏に大きな庭園があるんだけど、ここは撮影可能でした。
DSCN3733.jpg
お花もたくさんで、広くてとても綺麗でした〜(*゚∀゚)=3天気が良くて本当に良かった!

この町の最後の観光はマリエンベルク要塞。
DSC_0338.jpg
この、要塞内に彫刻家の作品?が展示されてる博物館と歴史展示がメインの博物館と
2つあるんだけど、まぁ…どちらも行きませんでした(^_^;)
歴代の大司教の居城兼要塞になってたみたいだけど、補修工事が凄くて。
あんまり写真撮る気になれませんでした(´・ω・`)
DSCN3747.jpg DSCN3754.jpg
中庭と領主の庭園は自由に入れます。お花綺麗〜♪
だがしかし、特に見る場所がなくこれにて要塞の観光は終了。
バスに乗り込み、フランクフルトへ帰りました!
3日間お世話になったガイドさんともここでお別れ〜有難うございました!

一度ホテルへ戻ってチェックイン。夕飯をどうしようか迷ってうろうろしていたら、
ホテルのすぐ近くのレストランのお兄さんに捕まって(笑)
ガイドブック見ながら「あぁ〜このメニューもこれもこれもうちにあるよ〜!」みたいなw
DSCN3761.jpg
サラダがくそ高くてうんざり(╯⊙ ⊱ ⊙╰ )
で、シュニッツェルを頼んだんだけど、そのソースが元々マッシュルームソースだったのを
無理言って、グリーンソース(7種ハーブのソース。フランクフルトの郷土料理)に
して頂いた!(笑)なのに、写真撮るの忘れたけどな!!(爆)
店員さんが本当優しくて、「ボスに交渉してくるわ〜」って
これまたガイドブックを持って厨房へw本当に有難い!食べたかったから嬉しかった!
ドリンクはフランクフルトで有名のリンゴのワイン!酸味が強いのであんまり甘くない。
けど、辛口好みの私は気に入りました〜!
あと、アプフェルシュトゥルーデルね!!アップルパイにバニラアイス♪最強☆
めっちゃ美味しかった〜♪

明日は自力でケルンへ行きます!!(笑)
posted by ChIe at 23:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | Diary
Comments
Write Comment
Name:

Mail:

URL:

Comment:

TrackBack URL

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。