2013年10月29日

Apple IDが乗っ取られた その2

その1を読んでからの方が話が分かるかと思われます。

Apple IDが乗っ取られた翌日、9時ちょうどにAppleのサポートセンターに電話。
運良く仕事が休みになって本当に良かった!!
現時点での状況
・身に覚えのないApple IDとメールアドレス変更の通知メールが来た
・パスワードのリセットを試みたがリセットメールが届かない
・iTunes、iCloud、当然の事ながらログイン出来ない
を説明したが、やはり電話でのサポートは不可能との返事。

昨日の夜中もずっと検索していたのですが、去年からこの乗っ取りの被害が出てる様で
どの方も全員「電話したけど結局サポートセンターからのメールを待つ事になった」
と書いてあったので、そもそも期待はしてなかったんですけどw

しかし…「お返事は1週間程度になります」と言われた瞬間「はぁ!?」って
言っちまいましたwwwwwwwww

情報が今も漏洩しているかもしれないのに、1週間も待てと!?バカじゃん?
でもまぁ、所詮アメリカ企業の支店でしかないですから?
オペレーターからもアカウントの調査とか諸々の操作はアメリカでしか出来ないと言われ
早々に諦めましたけどw

しかし、こんな状態だというのに
「あ〜それは…心中お察し致します」
とか
「大変気がかりかとは思うのですが…」
とか。
そんないかにも「心配してます」アピールしなくて良いと思うのは私だけ!?
そんな事言うなら早急に対応してくれる方がよっぽど嬉しいわ。
posted by ChIe at 22:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | Diary
Comments
Write Comment
Name:

Mail:

URL:

Comment:

TrackBack URL

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。