2013年10月28日

Apple IDが乗っ取られた その1

久々の日記がこんな内容なんてね(^_^;)でも、取り敢えず残しておこうかと。

仕事が終わって地元駅に着いた瞬間、Free FONに接続されたのか
iPhone5Sの画面にiCloudから「パスワード入れて下さい」的なメッセージが表示された。
先月、5Sに機種変したばかりだったから一度アカウント設定した後
当然何も弄っていない。何でこんな要求されるんだろ?
と、思いながらも今まで通りパスワードを入力。

「パスワードが違います」

ログインできない(・・;)あ、あれ?入力ミスったか?と思って3回入力してダメ。
…何かおかしいと思いながらも帰路へ。
歩きながらiForgotから取り敢えずパスワードリセットを試みる。
が、そのリセットメールが手元に届かない。
こういうのって自動送信だからすぐ届くもんじゃないのー?おかしいんだけど…。

帰宅後、Appleの公式(appleid@id.apple.com)からのメールを受信。
メール見てビックリ!!
apple1.jpg

自分の知らない所で勝手にApple IDとメアドが変更されていた。
乗っ取られた…
iPhone使い始めて2年以上経つけどこんな事初めてなんだが!!
いや、これは新手のフィッシングメールか!?と思いましたが本物でした。
メアドも変更されていたのと、修正用のメールアドレスを確か登録していなかったか…
IDと同じものに設定していたか…どちらかだったと思うのですが、
リセットメールが届かない訳が漸く判明。

まぁ、そっからはプチパニック。
Appleの公式サイトって…とにかく見ずらいし、欲しい情報へたどり着くまで凄い時間がかかる。
Twでフォロワーさんらに助けてもらいながら、サポートセンターへ電話出来る事を知る。
が、時既に遅しで受付時間を終了していた。(受付時間は9時〜19時)
Appleは対応が遅いから先にクレカとか止めた方が良いと言われ、
先にAppleに登録していたクレカをストップ。
(カードを紛失した訳ではないので止めて貰う理由を言うにも相手に
 理解してもらうのに若干時間がかかるというw)

そっから、サポートセンターへメールを打つ訳だが…このサポートのサイトも非常に面倒。
現状などを報告した物と、「後日電話したい」or「電話して欲しい」という
リクエストメールと、2通送った訳だが…
現状報告した物に関しては48営業時間後に返信すると。
48時間後かと思ったら営業時間かよ!?
1日10時間計算だから約5日後かよ!?遅いよ!!

と、思いながらももう22時を過ぎていたのでどうしようもなく…。
ネットでお買い物を良くしている私はネットバンキングやら通販サイト、
登録してある全てのサイトのパスワードを変更。

1番嫌だなと思ったのはiCloudでした。
写真もバックアップとってしまってる…!と思ったけど、数週間前にリンク設定をOFF、
ストレージがいっぱいになってしまったので1回中身を削除したのを思いだしたが
連絡先や何故かブクマ、カレンダー(使ってないけど)がONのままだったので
きっと…乗っ取った相手は私の電話帳に登録された人の個人情報が
見れちゃうんでしょうね…(/_;)
周りにご迷惑をかける形となってしまいました…。本当に申し訳ありません…。
posted by ChIe at 23:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | Diary
Comments
Write Comment
Name:

Mail:

URL:

Comment:

TrackBack URL

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。